遺産相続トラブル集

想像以上の遺産で揉めています

2016/11/20

少しお金持ちだった祖母が亡くなり、遺産相続でもめています。

利益を生む不動産と住むための不動産やこの他にも株などの証券や絵画数点と貴金属類とあり少しお金持ちだと思っていた祖母がかなりお金を持っていたことが明らかになり遺産相続争いのような形になってしまいました。全員に行き渡るほど潤沢な遺産があるわけでもないので本当のお金持ちというわけではないのかもしれませんが…。

祖母は現金をあまり持たない主義だったようで色々な資産に変えてしまっており現金だけなら綺麗に分ければいいのですが、表面的な価値だけだと上手く分けられない状態で大変困っています。親たちは自分の子どもにより多く利益のあるものを残してあげたいという気持ちもあるようでありがたいですが余計にもめることとなってしまっています。

価値が固定していないものほどどう分けるのが良いのか素人では判断がつかず、また価値があるけど所有するのが難しい絵画など維持費のかかる土地や相続税の問題もあり問題が山積みです。後々この件で身内同士禍根が残るのも防ぎたく思い近々弁護士に相談をしたいと考えています。

想像以上の遺産があることでこんなに大変なことになるとは思いませんでした。あればあるだけいいというわけではないんですね。お互いが納得する形で遺産相続を出来たらと思いますが、なかなか難しくなってきてしまっています。